野いばら草子

道端のオールドローズ
       〜薔薇を中心に日々を淡々と〜
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 今年の出逢いも・・・ | main | 国際バラとガーデニングショー2 >>

国際バラとガーデニングショー1

今年も西武ドームに行ってきました。
入り口を入るとPeter Bealesさんの「香りのオールドローズ・アベニュー」が迎え入れてくれます。

圧倒されるほどの無数の薔薇と草花たち。こんな秘密の花園に迷い込んでしまったら、戻って来れないような気がします。
正面だけでなく、横側もとても素敵でした。


そこを抜けると村田晴夫さんのお庭です。

前回村田さんが出られてから何年になるでしょう。その時から私の薔薇病はどんどん重くなりました。今回もその時と変わらない優しく柔らかい空間が広がっています。


これから、このつる薔薇がどんな風にガゼボを覆っていくのかと想像力をかきたてられます。雑誌に紹介されている多くのお庭も、まずはこういう形からスタートしたんだろうと思うと自分もできるかも・・・なんて思いません?


バーゴラに絡み始めたつる薔薇も、このスペースを覆い尽くすのに、そう時間はかからない筈。


上の写真を逆側から。
Jacqueline du Preを背にした一脚の椅子。皆さん、ここに座られて写真を撮っていらっしゃいました。村田さんが創られる風景はいつも人々を魅了します。

村田さんのお庭だけでなく、この西武ドームを訪れたことで薔薇の世界に引き込まれていく方たちがとても多いのでしょうね。
他にもケイ山田さんや吉谷桂子さんのお庭など素敵なお庭がいっぱいでした。
又、来年も訪れたいイベントです。
薔薇の散策 | permalink | comments(5) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

こんにちは。いばらさんも行かれたんですね
2枚目の写真、同じアングル〜!
それにジャクリーヌデュプレをあんなふうに魅せられるなんてね。私も村田先生の作風が好きですね〜
バラのお祭りですもの、
混雑はつらいけど来年も行っちゃうだろうな。
ミモザ | 2006/05/24 5:45 PM
毎年行かれてますよね。いつだったか、ニュースで流れていて、思わず「ここがそうか!」と見とれていました(^^)
柚 | 2006/05/24 8:38 PM
はじめまして。
同じテーマで記事を書かれていらしたので、思わずトラックバックさせていただきました。
私もバラが大好きです♪ そして第6回のこのイベントで、バラにはまったんですよ。
村田さんのコーナー良かったですよね。ジャクリーヌデュプレ、思わず欲しくなっちゃいました。
まーきち | 2006/05/24 9:08 PM
ミモザさん こんばんは
行ってきましたよ〜私も。
混雑するのがわかってても行っちゃうんですよね。
村田さんのお庭。最初はちょっとさみしいかなと思ったんですが、見ているうちに落ち着いてきました。
他のお庭をみて村田さんのところに戻ってくると安心してくつろげる様な感じで。圧倒される強さではなく、ゆったりとした余裕を感じさせてくれました。
きっと来年も人ごみに紛れてマス(笑)

柚さん こんばんは
そうそう、第2回(?)から皆勤賞〜。
準備が大変なイベントでしょうが、続いていって欲しいです。

まーきちさん はじめまして。
書き込みとトラックバックありがとうございます。
混んでて大変でしたけど、良かったですよね。
ジャクリーヌデュプレ、四季咲きのとってもいいバラです。咲き始めのしべの色を是非見ていただきたいです。それは素敵な色なんですよ♪
また遊びにいらしてくださいね。
いばら | 2006/05/25 12:25 AM
おはようございます。
お約束の(?)再入力です。ごめんなさい
ミモザ | 2006/05/25 8:59 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://noibarazousi.jugem.jp/trackback/31
この記事に対するトラックバック
行ってきました!! 第8回国際バラとガーデニングショウ 今年もやっぱり混んでました。混んでいるのは超苦手ですけど、頑張って行った甲斐はありました。公式HPに来場者数が載ってましたが、ああ平日で一番混んでいた日に行ってしまったのですね。&#63916; 平日は初日