野いばら草子

道端のオールドローズ
       〜薔薇を中心に日々を淡々と〜
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

新しい年

 先週初めの大雪、
私は大変な目にあいましたが、皆さんは被害ありませんでしたか?



翌日の朝、昨日の吹雪が嘘のような青空
剪定前の野ばらも雪に埋まってます。

そして、今週はお天気が良くて、気持ちの良い休日でしたね。
窓辺のカーテン越しにできたシルエット



まだ剪定誘引前です。
大変なことになってるんですけど、中から見る分には素敵じゃないですか?

こんな風に日常の小さな喜びに一喜一憂しながら、穏やかに暮らしたい一年です。
今年もどうぞよろしくお願いします。
sonota | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

2012年

 あけましておめでとうございます。(今頃ですが。。。)

今年もどうぞよろしくお願いします。



毎年同じように、地元のお寺へ初詣。
朝早い時間はちょうど人の途切れる時間でお参りの人も少なめ
ゆっくりお参りできます。
今年はちょっと遅くなりましたが、大丈夫でした。

この後、お雑煮を食べて、本当にご近所のお寺にご挨拶に。
ご近所すぎて写真を撮るという感覚がなくて、画像がありません。
毎年お抹茶の振る舞いがあるのですが、今年は焼き芋の振る舞いもありました(笑)
甘くてとっても美味しかった。
新年からほっこりあったかい気分でした。

午後はもちろん、バラの剪定誘引はじめ。
今年はいつもと順番を変えてみました。
昨年までは「カーディナル・ドゥ・リシュリュー」からスタートしたんですが、
今年は「フランソワーズ・ジュランビル」!の大物からスタート。
正味1日で終わった時にはほっとしました。

紫玉とグラハム・トーマス、ピエール・ドゥ・ロンサールも終了。
2日半の内容にしては充実です。
でも、まだまだ先は長いんですけどね・・・
楽しいから、まぁいいんですけど(^^)



これは昨年の11月に伊勢神宮に旅行した時のもの。
木々の間から差し込む光がとても厳粛で綺麗でした。
記事に出来ずに残念だったので、ここでご紹介。良かった。

今年が穏やかで幸せな年でありますように。
亀の歩みですが、新しい年、いろんなことにチャレンジしていきたいと思います。
何事も始めの一歩がないと前には進めないですから。

更新もままならないこのブログを訪問してくださっている方々、ありがとうございます。
どうぞ、変わらぬお付き合いをよろしくお願い致します。


sonota | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ストレス発散!

このところ忙しさでストレスは溜まるし、体調も崩れて散々でした。
そのストレス解消ではないですが、久しぶりにジャズ・ヴァイオリンの寺井尚子さんの演奏を聴きに行ってきました。



昼間ゆっくりと身体を休め
向かった先は横浜、赤レンガ倉庫のMotion Blue

ここは、先着順で入場なんですが、後から行っても一人だったりすると、
良い席がぽつんと空いてたりします。
前回もそんな恩恵を被りよい席だったのですが、今回は最高でした。
一番前の席、ピアノのまん前。
ここのステージは、客席との段差が30cmほど。すぐ前がステージです。

寺井さんのライブは寺井さん(ヴァイオリン)、とピアノとウッドベース、ドラムという4人編成なのですが、実はこのピアノの北島さんの演奏も好きなんです。
寺井さんと北島さんとしっかり見れるベストポジション。

「夜のタンゴ」で華やかに始まった演奏。一気にその世界を作り上げます。

そして、中盤でのコルトレーンの「MR.PC」
とても早く、激しい曲です。
北島さんの指の動きが凄い!
何もさえぎるものなく素晴らしい指使いを堪能しました。
そしてそして、ピアノの横に移動してきての寺井さんの演奏。
私の真正面、しかも2M弱の距離感での迫力ある演奏。
私に向かって演奏してくれているような錯覚に陥るほどの素晴らしいひと時。
あまりにも贅沢な時間。
こちらの方がドキドキして心臓が踊りそう。
北島さんの演奏も見たいけど、寺井さんから目が離せません。
確かに情熱のヴァイオリン、凄いエネルギーを受け取りました。

このあとの演奏での、カッチーニの「アヴェ・マリア」
思わず泣きそうになりました。
先ほどとは打って変わった情感たっぷりの演奏。
北島さんの指さばきも、とても柔らかいのにちゃんと音が出ている。
激しい演奏と、静かに聞かせる演奏と強弱のある演奏で楽しませていただきました。

ストレスも吹っ飛ぶような夢のひと時。
こんなことがあるから、また頑張れる。

さあ、明日からまた。


sonota | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

晩秋薔薇(ばんしゅうそうび)

 

我が家の秋薔薇がふっさりと咲いていました。
でも、霜がきたらおしまいです。
惜しげもなく摘んできました。

そんな晩秋、私に薔薇の楽しみを教えてくださった恩師、村田晴夫さんが急逝されました。
11月5日のことです。
あまりの急なお知らせに今でも驚いています。

11月5日は先生に教わった場所で秋の薔薇を楽しみ、教室に通っていた頃のことを思い出していたというのに・・・。
今思えば、もっともっとお話をお聞きしていればよかったと悔やまれます。

教室で黒板を片手に講義してくださったこと、実技講習のこと、ガーデニングショーのお手伝いの時のことなど、いろんなことが甦ります。
八ケ岳の農場を訪ねると、ついバラの話に夢中になってしまい、帰るときには星空だったりしました。
今年は改めてもう一度、実技講習を受けたいと思っていた矢先のことでした。

とても残念でなりません。
そう思っているのは私だけではないと思います。



今年の西武ドーム、国際バラとガーデニングショーでの村田先生。
この講義ももうお聞きすることができません。

ご冥福をお祈り致します。


sonota | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ちょっとひと休み・・・

 涼しくなりましたね。
如何お過ごしでしょうか?

随分と長く離れてしまいました。
暑かった、忙しかった夏、あんまり記憶が・・・・・

パソコンの前にゆっくりという気持ちも持てませんでしたが、
また少しずつ気ままに綴っていこうと思います。

どうぞ、よろしく。



バラの花びらの乗ったケーキ♪



先週のKomatsu Garden

秋のローズフェア開催されてます。

10月16日(日)〜10月22日(土)
11月13日(日)〜11月20日(日)

苗が・・・安かったです(つい・・・)

皆様もいかがですか?ふふふ、ご一緒に?

それから

流郷由紀子さんの個展

ただいま、渋谷で開催されています。
八ケ岳倶楽部とか、ちょっと遠いわ・・・と思ってらした方いかがですか?

10月18日(火)〜10月25日(火)までです。

私も本日伺おうと思ってますので、まだどんな感じかご紹介できません。

後は、今日まで(22日)ですが、青木和子さんの個展も銀座 巻房で。

久しぶりに五感に刺激を与えるものに会ってきます。
sonota | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

絶望から希望へ

 大きな予期せぬ出来事が起こりました。
10日前のあの日、それを予想できた人はいたでしょうか。
これからも続いていくだろう普通の日々。
それが、あっという間になくなってしまったあの時間。
被害にあわれた方、お亡くなりになった方、全ての方々にお見舞い申し上げます。

私は関東圏に住んでいますので、幸いにも帰宅難民になる程度でした。
それも、一晩会社に泊まりましたので、何時間もかけて歩いて帰る苦労もせずにすみました。
本当にありがたいと思いました。

一晩を過ごす間にどんどん明らかになってくる被害状況に目を覆いたいのに、
知らないでいることの恐怖。
私ですらそうなのですから、実際に被害にあわれた方々の恐怖や、不安は
計り知れません。

そんな中、訃報を受け取りました。

花鳥渓谷の木村さんがお亡くなりになったということです。
最近は閉鎖されていましたが、その前に何度かお伺いし、直にお話を伺い、
その感動をこのブログでもご紹介させていただきました。
詳細は存じ上げませんが、いつか又、お会いできるのを楽しみにしていただけに
残念でなりません。

ご冥福をお祈り申し上げます。



名無しさん
気がついたらこんなシュート




こちらは、ロサ・バンクシアエ・ノルマリス



ロサ・ギガンティア

ノルマリスもギガンティアも去年は一輪も咲きませんでした。
今年は咲いて欲しい、そして、それを平穏な気持ちで見ることが出来るように。
小さな希望ですが、そんな普通のことが一番難しい。

自然の摂理に逆らえない植物たちも、気がつくと復活していたりします。

テレビから流れてくる、たくさんの思いやりのニュースに
大きなことは出来なくても、まず自分に出来ることからと思わされます。
何が出来るかわかりませんが、まず一歩・・・でしょうか。













sonota | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

薔薇の本

春になってきて、書店のガーデンニングコーナーも盛りだくさんになってきました。

最近発見した本、ご紹介します。



イングリッシュローズは好きですが、それほど興味もなく、品種も10本くらいしか持ってないんですが、ちょっと手にとったこの本!
こんな私にぴったりの本でした。

まだ全部読んでないですけど、品種毎の説明もわかりやすいし、何より全体像がたくさんあるのが良いです。
完全、つる薔薇〜というイメージや、お花の大きさのイメージがつかめます。
読み応えありそうです。



こちらは、何気なくとった特集本ですが、「あら?この庭は・・・」
見せていただいたことのあるお庭が。

バラ会ではおなじみのKさんのお庭が紹介されていました。
家の中から見る光に透ける窓辺の風景も、記憶が蘇ってきました。
流石に美しいです。

他のお庭もくつろぎの空間が満載でした。
ちょっとしたアイデアでマネできそう。
少しでもお気に入りのスペースがあると嬉しくなりますよね。

sonota | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

2010.新年

 

新年 明けましておめでとうございます。
ベランダのビオラが綺麗に咲いています。

そして、バラのTVチャンピオン、小山内健さん作出の「あおい」



寒さの中でなんとかここまで開きました。
寒さが影響してこれは本来の色ではないかもしれませんが、とてもいい好みの色で
咲いてくれました。
しかも花もちがよさそうです。
年末に切って飾ったのですが、お正月に帰省から帰ってきても変わらない姿で!
ちょっと、びっくり。
今年の春の花が楽しみなバラです。

こうして、今年もバラ三昧。
皆様、お付き合いどうぞよろしくお願いします。
願わくばブログ更新がもう少しできますように・・・(笑)
sonota | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

師走・・・

師走ですね。
皆様もいつもの月以上に忙しい日々をおくられているのじゃないかと思います。

私の12月の最初のイベントは・・・



さて、どこでしょう(笑)
これだったら、わかります?



正解は

「草津」です。

1枚目はホテルからの風景
2枚目は有名な湯畑です。

毎年恒例のこの時期の温泉旅行。
今年は毎度おなじみの(私たちの中では)草津でした。

思いがけずに雪でした。
お約束の西の河原の露天風呂も雪の中で(笑)
風情ある温泉を楽しみました。

おおきなお風呂でゆったりとリラックス。
極楽、極楽。

そして、今週末





流郷由紀子さんの個展です。
昨日から始まりました。

初めてお伺いする場所なのでとても楽しみです。
既に、昨日行ってきた友人から「すてきだった」とのメールもあり、
期待がふくらんでいます。

ご都合のつく方はぜひ〜
sonota | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

篆刻

 ちょっと前ですが、作ってもらいました。



会社帰りに寄る本屋さんのイベントコーナー
「30秒で彫れます」といううたい文句と可愛らしさに(笑)

6mm角くらいです。
さてさて、どこに使おう。。。
sonota | permalink | comments(6) | trackbacks(0)